月の作業

 7月のアンネのバラ
 7月の花は春に比べると小さく、開花時期も短いですが花数は多いです。
今月も6月に続いてシュートが出てきますので処理が必要です。

肥 料
   梅雨があけるまでは、6月と同じように施肥します。晴天が続く時は潅水もかねて
水肥を、1株につき3〜5リットル与えます。

剪 定
 6月と同様にシュートの処理をします。
花が終わったら花枝の中程、5枚葉の上で切ります。
5枚葉がない場合は3枚葉でも良い。7月の剪定は秋の剪定に備えて枝を長
めに残します。

 


潅 水
 梅雨があけたら、週に2、3回夕方に与えます。

移 植
 行いません。

薬剤散布

 ●病 害
  ウドンコ病(4月参照)、黒点病(5月参照)の予防をして下さい。
  こまめに殺菌剤の散布をしてください。

 ●害 虫
  5月参照
  かみ切り虫の幼虫が活動を始めます。よく観察して下さい。
  また成虫を見つけたら捕殺します。6月〜8月の間だけです。

除 草
 こまめに抜きとりましょう。


バラの世話12か月
1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月